Homeスポンサー広告エイリアンズvs.プレデター>●どうでもよき書き逃げ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●どうでもよき書き逃げ。

2008.02.14 Thu

▼最近のベリー:

 我らのジョニー・ブレイズ(ニコラス・ケイジ)とスーザン・リチャーズ(ジェシカ・アルバ)と『AVP2』が、ラジー賞に堂々のノミネートだと。

 特に『AVP2』は、「最低序章・続編賞<Worst Prequel or Sequel>」賞と「ホラーつったら許されるのか賞<Worst Excuse for a Horror Movie>」の2部門ノミネートの検討ぶりですんで、ぜひ受賞して頂きたいトコですね。

 どうでもいいけど、Wikipedia日本語版のラジー賞の項目の、ハル・ベリーの授賞式出席エピソードが実に男前で泣ける。
  
  
関連記事

タグ:AVP アメコミ映画

コメント

*

ラジー賞については長谷川町蔵氏の見解に全面的に賛同。

http://d.hatena.ne.jp/machizo3000/20080122

だいたい「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」や「スクービー・ドゥー2」の良さを理解できない連中だからね、奴らは(どちらも最低続編賞にノミネート。しかし僕は愛すべき作品だと思っています)。

*

ラジー賞にも選ばれない作品は真の駄作だという意見には、同意するところだけども。

*

 個人的にはラジー賞は、「あの映画見た? ヘンだったよねぇ」的な、
ツッコミがいのある微妙な作品に対しての賞、みたいな認識で、
たまたま自分の見た映画が引っかかってりゃうれしがる、的な接し方でしたが、
映画をきちんと見てる人からすれば、背景にそうした傾向が透けて見えるのですな。
タメになりました&俺、もっと映画見よう。

反権威が権威になっちゃうことの難しさ、とかなんとか考えつつ。(<ただ考えてるだけ)

*

ハル・ベリー嬢は、「キャットウーマン」のときですよね。
僕は、これテレビでみて、あと 天声人語でも確かとりあげられてました。
かっこいいと思いました。

(ちなみに映画「ダークナイト」にハーレイ・クイン登場との噂です)

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

*

うぃす。 仕事が終わりません。 現実逃避しにきました。 すぐ戻りますが。

ラジー賞の結果は、「オレらは、アレとアレが大嫌いだぜ!」とかいう、
示威行為みてぇな感じで、「お前ら、反権威とか、どうでもいいだろ」的なソレでしたね。
結局『AVP2』はアテ馬かよ!

> 杉山さん
ふは。天声人語にも載ってましたか。
ベリーの姐御と呼ばせて頂きます。

リンクはいくらでもOKです。はい。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/118-f6c9becb
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。