Homeスポンサー広告古本ぎみ>●最近のどうでもよき日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●最近のどうでもよき日常。

2006.06.22 Thu

▼先週の話になりますが:

 神保町で、ジャイブの『スーパーマン:フォー・トゥモロー』を買うついでに、古書センターの中野書店に寄りましたら、また古本アメコミのストックが増えてましたよ。

 今回は、なんやカオス! コミックスの『エビル・アーニー』あたりがワサワサ増えてて。

 あと、ダークホース、マーヴルあたりのTPBと、オルタナ系のコミックの邦訳版(クラムとか『ゴーストワールド』とか)が破格値で(TPB1冊3~500円、オルタナ系は定価の半額くらい)。

 とりあえず、安さに惹かれて『オール・ニュー オール・ディファレント X-メン マスターワークス』1巻、ジェームス・ロビンソンがライターの『ターミネーター:エンドゲーム』に、『ボディバッグス:ファーザーズ・ディ』、『ハードタイム』1巻なぞといったTPBを購入。どれも300エーン。

 あと『バットマン』系では、「バットマン・イヤー3」と「ロンリー・プレース・オブ・ダイイング」、それにポスト・クライシスのジェイソンの活躍話がボチボチありましたな。

 特にオチもなくオワル。
  
  
関連記事

タグ:古本

コメント

*バブリーな頃

いまだからこそ、カオスの良さが分かるというモンです。買いに行こうかな?

*

先日行ったら、また増えてやがりました。
『デスブロウ』がほぼ全話そろってて、思わず買い占めそうになりましたぜ。

……っつーか、ずっと前から売れ残ってる『オメガメン』数冊をね、いい加減に値下げしてほしいねん。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/14-a5bd0827
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。