Homeスポンサー広告どうでもよいニュース>●本当にあった怖い話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●本当にあった怖い話。

2008.07.25 Fri

▼「デジタル怖ぇ」な、日々:

 今日買ったマンガの単行本をメシ喰いながら読んでたら、思わず箸を取り落とすくらい怖い画像を見つける。

※クリックすると拡大

単行本では画像中央の人の輪郭線が……。

(左)「電撃ホビーマガジン」(メディアワークス・刊)2008年6月号 368ページ
(右)『武装神姫2036』(BLADE・著)第1巻 178ページ
 より検証目的でスキャンしました。


 何が怖いって、どういう経緯でこの様なミスが生じたのかが解らないのが怖ぇ。
(多分……デザイナーが、画像下段のタイトル回りの文字組みを変更しようとして、ロゴの乗ってるレイヤーを上に動かしたら、何故かシロフチのレイヤーまで一緒に動いちゃって……ってな感じで、こんな絵面になったんじゃねぇのか……?)

 っつーか、こんな一目で解るミスが、ゲラや青焼きの段階で気付かれなかったことも怖ぇ。

 もしかしたら、ゲラだの青焼きだのをチェックする余裕もないタイトなスケジュールで作られたのかも知れないとか想像するだに、恐ろしい。

 怖ぇ、デジタル入稿 怖ぇ。

 っつーか俺自身、数ヶ月前に「入稿データ&打出しではきちんとしてたのに、印刷された現物では写真の上に文字が載ってなかった(※)」っつー、デジタル入稿に足をすくわれた体験があっただけに背筋が凍るわ、こーいうの見ると。

(※)原因はイラストレーターのバージョンがどうのとか説明されたけど、細かいことは忘れた。ウチじゃ色校のチェックはしなかったんで、色校がどうだったかは知らん。

 こう、マンガ原稿をデジタルで仕上げる時代になって、作家・デザイナー・編集者・印刷所の誰もが、ホイホイ気軽に完成原稿をいじれちゃうという時代も善し悪しだよなぁ、と、毒にも薬にもならない感想を抱いてみる。
  
  
武装神姫2036 1 (1) (電撃コミックス)
武装神姫2036 1 (1) (電撃コミックス)BLADE

アスキー・メディアワークス 2008-07-26
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  
  
関連記事

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/162-dd3db075
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。