Homeスポンサー広告日記>●最近のレジェンズ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●最近のレジェンズ。

2008.09.08 Mon

▼最近の予約:

 真昼間からブログを更新、と見せかけて、FC2ブログの「予約投稿」機能のテスト。

 この機能を使えばアリバイ作りは勿論、2日連続更新(と、見せかけて、ダラダラ長くなった日記エントリを半分に分けて予約投稿)とかも出来るのだぜ。

 っつーワケで、明日もこの時間にエントリがアップされるよ。と、意味ねぇ予告をしつつ。
  
  
▼シリーズ・最近のデッド:

 ……デッドショットさん講座の3回目は、まぁ、書いてますのでもう少々お待ちください。

 とりあえず、実家に帰って『レジェンズ』全6号だの、『デッドショット』ミニシリーズだのを回収して、読み返したりしてますが。

 でー、この『レジェンド』第1~2号にかけて掲載されたマイク・ゴールド(『レジェンズ』担当編集者)による「『レジェンズ』ができるまで」なコラムをイマサラ読んだのですが。

 これが、「『スーサイド・スカッド』のオンゴーイング・シリーズの企画は『レジェンズ』が始動する前から進められていた」とか、「作家陣にジョン・オストランダーとレン・ウェインを推したのはディック・ジョルダーノ」とか、「当初の仮タイトルは『クライシス2』で、全8号で、ジェリー・オードウェイがペンシラーになる予定だった」とかいった、初めて知る事実があって「へぇ」と思う。

 ちなみにペンシラーがジョン・バーンに変更された&全6話になった経緯は、

 クロスオーバーする上で、各タイトルの編集者への諸々の確認・許諾に手間取る。
  ↓
 発売2ヶ月延びる。
  ↓
 ジェリー・オードウェイのスケジュールが合わなくなる。
  ↓
 オードウェイの代わりとなる格の作家といえばジョン・バーンかなぁ。
  ↓
 ダメ元でバーンに『レジェンズ』のプロットを渡したら、「描いてもいいよ」とか言われる。
  ↓
「でも俺、『ファンタスティック・フォー』で忙しいんだけど、スケジュールも少しなんとかならん?」とかバーンが言う。
  ↓
 ジャネット・カーン(DCコミックスの偉い人)が色々と手を回して、「バーンの代わりにオードウェイが『ファンタスティック・フォー』を描く」とかいうアクロバットでバーンのスケジュールをコジ開ける。
  ↓
 バーン「すまん、それでも6ヶ月しか制作期間を絞り出せないわ」
  ↓
 バーンの制作期間に合わせ、全8話から全6話に短縮。

 とかいう紆余曲折があったんだとか。イカス。

 こう、「偉い人」「大先生」等々の都合に合わせて、企画が音を立てて変わってく、なんてこたぁ、良くある笑い話ですが、ゴールド当人はサゾカシ胃が痛かったろうなぁ、と(「社長クラスが直々に動いてて、その返事待ち」とか、嫌だったらありゃしねぇ)。


 以上、「デッドショットさん講座」の方じゃ、多分盛り込まないネタを書きタラしてみました。
  
  
関連記事

タグ:俺メモ 編集者

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/176-bacf48cc
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。