Homeスポンサー広告ボルトロン>●最近のボルトロン:迷走編。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●最近のボルトロン:迷走編。

2008.09.14 Sun

 うぃす。

 ダラダラ生きてたら、デッドショットさん講座も書ききらない内に仕事が忙しくなってきたよ。

 でも大丈夫、人間ってのは仕事が忙しくなってくると、逆にブログの更新頻度が上がってくる生き物だからね。<お前の逃避癖を人類の習性にまで拡大するな。
  
  
▼劇場なボルトロン、の巻:

「百獣王ゴライオン」ハリウッド実写版の監督決定か(バラエティ・ジャパン)

 リンク先の記事通り、劇場版『ボルトロン』が、また一歩完成に近づいた、というハナシ(ゴールはあと数千歩ほど先ですが)。

 しかしまあ、権利売却、製作予算縮小、監督はインディーズと、「尻すぼみフラグ」が次々に立ってますね。

 まあ、現状以下で完成するにせよ、想像もつかないほどの規模の大作映画で完成するにせよ、とりあえず、日本のアニメファンに少し姿勢を正させるような、何かしらのインパクトがあればいいなぁ、と思うのですが、無理ですか。失笑止まりですか。

 いっそ立ち消えちゃえ。<色々投げた。

 っつーか、イマダニWEPとの「契約の最終段階」なのかよ! 前回のニュースから2週間経ってるっつーのに。……まぁ、WEPの偉いさんにしても、これだけ当初の予定と違ってきたら、ハンコ押したくなくなるか。<憶測でモノを言うの禁止。
  
  
▼オモチャなボルトロン、の巻:

 かつてトイナミから出ていた、「マスターピース・ボルトロン」の廉価版である所の「ボルトロン:ライオン・フォース・コレクターズセット」が、そろそろ出回ってるようで。

 隣の国の玩具サイトでレビューを見かけたけど、ボックスの内箱がバンダイのDX超合金風になってて良い感じですね。

 オリジナル版の『VOLTRON』には思い入れのない俺的には、「ロゴが凄まじくダサい」というミもフタもない感想をコボしちゃいますが、直撃世代的にはこのロゴじゃなきゃ駄目なんだろうなぁ。

 この「コレクターズ・セット」版ってば、マスターピースではダイキャストだった箇所がプラスチック成型になってて、お値段半額以下(150ドル→60ドル)とかいう感じな商品仕様なのですが。
 マスターピースの方は、ダイキャストの重量の割に腕部の合体ピンが心モトない、とかいう話も聞くので、自重で関節がヘタらなくて良いんじゃないか、と思った。

 とりあえず、もうしばらく様子見して、適切な値段で買おうかなぁ。

 チナミに9/13現在、このコレクターズ・セット版は、ヤフオクで11000円前後(+海外からの出品なんで送料で1600円前後かかる)で出てるけど(※)、この値段なら俺はパスかなぁ。これなら北米のショップでアメコミのバックナンバー買うついでに買うわ。

(※)オークションでの検索キーワードは「ボルトロン」でなく「ゴライオン」じゃないと引っかからないので注意。

 以上、相変わらずトリトメなく。

 俺……今の仕事が一区切りついたら、『ボルトロン』の新ミニシリーズ読むんだ……。<死亡フラグ
  
  
関連記事

タグ:アメリカン・トイ ボルトロン

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/180-99458f1b
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。