Homeスポンサー広告日記>●どうでもよき感慨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●どうでもよき感慨。

2009.03.26 Thu

▼最近のプレビュー的な。

 DCの6月の新刊が発表されてるですね、と。

 まぁ、5月に引き続いて、『ファイナル・クライシス』アフターマスと、バットマンの跡目争い関連で、沢山本が出てますね。

 この手のイベント好きな俺さん(<『ファイナル・クライシス』はタイインも全部買ったぜ!<いばるな)的に、買う本が倍に増えててイヤーン、とかいう感じですか。せめてどっちか片方でお願いしたい。いや、俺がどっちか片方だけ買えば済む話ですが。

 ふと気付いたら、レイ・ウェインが『ジャスティスリーグ』の、ジェリー・オードウェイが『ジャスティスソサエティ』のライターをしてて吹く。

 ていうか、ゲリー・コンウェイ(『ラストデイズ・オブ・アニマルマン』)、ジム・スターリン(『ストレンジ・アドベンチャーズ』)、マーヴ・ウルフマン(『ヴィジランテ』)、マイク・グレル(『ウォーロード』)と、なんか一部のライターが1970年代後半っぽくて、それはどうなのかと少し思ってみたり。

 あとジム・シューター(『リージョン』休刊してなければ……)とかロイ・トーマスとかが欲しいトコですな。

 どうでもいいけど、今の『ストレンジ・アドベンチャーズ』って、ハードコア・ステーションも登場してるのか。なんつーか、ジム・スターリン版『スーパーロボット大戦』と化してるな、おい。
(※『ハードコア・ステーション』:昔、ジム・スターリンが書いてた/描いてた6イシューのミニシリーズ。ジム・スターリンなので宇宙が舞台。読んでないので、それ以上のコメントできません、すみません)

 あと6月から一部の雑誌が3ドル99セント/40ページになって、巻末に10ページのバックアップストーリーが付くっていう新フォーマットが気になりますが。

 ちなみに、6月発売の本では、
『デテクティブ・コミックス』(バットウーマンが主役)に『クエスチョン』のバックアップ(無論、どっちもグレッグ・ルッカがライターだよ!)
『バットマン:ストリート・オブ・ゴッサム』(新シリーズ)に『マンハンター』のバックアップ
『ブースターゴールド』に『ブルービートル』のバックアップ
『ティーン・タイタンズ』に『ラヴェイジャー』のバックアップ
 といった具合。

 他方、『ストレンジ・アドベンチャーズ』も40ページになったのに、バックアップはなしな模様。……まぁ、この本てば、そもそもジム・スターリン オールスターズだから、単独のキャラのバックアップを作るくらいなら、本編を10ページ増やして、そいつも共演させちまえ、とかいう考えなのかしら。

 とまれ、『ブルービートル』『マンハンター』といった、「いい話だけど売れない」あたりのタイトルが、こういった形で延命されるのは、個人的には「よくやったぜ、ディディオ」な感じですが、売り上げ的にどうなるのかなぁ、というのが。

 いっそ3、4本のタイトルをぶち込んだアンソロジーにしてみるのはどうか。更に、100ページジャイアントにして、『ナイトウィング』『ロビン』『オラクル』を1冊の雑誌に……って、『バットマン・ファミリー』誌かよ! 1970年代リターンズかよ!


 あと、ジェフ・ジョーンズ先生の快作「スーパーマン&ザ・リージョン・オブ・スーパーヒーローズ」のソフトカバー版も出るぜ。

 この本は……

「地球を汚染する異星人どもを追放せよ!」異星人排斥運動が席巻する31世紀の地球。旧友リージョン・オブ・スーパーヒーローズの要請で、この時代に顕現したスーパーマンは、瓦解寸前のリージョンと共に、反異星人派のメタヒューマンたちと戦うが……。メタヒューマンであるが故に孤独だったスーパーマンと、それを癒してくれたリージョンたちとの絆の強さがドラマのポイント。このポイントが結実する最終話の見開きは泣ける。オススメ。

 な感じのハナシ(右にある「マイショップ」用に書いたレビューをコピペした)。

『ファイナル・クライシス』タイインの『リージョン・オブ・3ワールズ』の前日談にあたる話なので(『3ワールズ』でなんの説明もなく“JLA”が敵に回ってる理由はこの話を読めば解る)、そちらを気に入った人にもオススメ。

 
 以上、毎度トリトメなく。


 カードで通販してると、雑誌の値段ってあんまり気にしなくなってるな、とか感慨を抱いてみたり。
  
  
Superman and the Legion of Super-Heroes (Soft Cover)
Superman and the Legion of Super-Heroes SC (Superman (Graphic Novels))Gary Frank

DC Comics 2009-07-21
売り上げランキング : 4158


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  
  
関連記事

コメント

*

> マーヴ・ウルフマン(『ヴィジランテ』)

新生ヴィジランテさんはバットマン系キャラになるのかと思いきや、無理なく『タイタンズ』にクロスオーバーしたりして、色々と試してくれそーで楽しみです。

まぁバットマン系は新生アズラエル登場で被ってしまいそーだからとかありますか。

あーいうバックアップでフォローは70年代~80年代前半は結構あったんで、古本屋で買うとお得感があったモンですが、最近はリーフも高騰気味なんで、二の足を踏む原因にもなりかねないので、ビミューですな(WSレーベルもそんなカンジだな~)

*

>ロヒキアさん
>新生ヴィジランテさんはバットマン系キャラになるのかと思いきや
>まぁバットマン系は新生アズラエル登場で被ってしまいそーだからとかありますか。
むしろ6月はレッドロビンとかバットウーマンとかが台頭してるのに対して、
微妙に時期を外してミニシリーズを終えてるアズラエルさんの方が
埋もれてしまいそうな予感も……

ていうか今気付いた、『サイモン・ダーク』終わってる?
ゴッサムシティのキャラ層の厚さは地獄やぜ……

コミックブックが気軽に買えない値段になってくのは、
ジャケ買いとか「なんとなく気に入ったので」とかで
買えなくなるのでどうもなぁ、と思いつつ

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/215-6f655c5e
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。