Homeスポンサー広告どうでもよいニュース>●プレビューズっぽい日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●プレビューズっぽい日々。

2009.04.22 Wed

▼最近のプレビューズ的な。

 DCの7月の新刊が発表されてるですね、と(先月と同じデダシ)。


『ファイナル・クライシス』アフターマスも完結してねぇのに『ブラッケスト・ナイト』が開始ですよ奥さん。それに合わせて『グリーンランタン』誌は、今月は第43、44号の2号発行。第44号はバリー・アレンがゲストね。

 そして『ブラッケスト・ナイト:テールズ・オブ・ザ・コーズ』ミニシリーズ全3号開始、っつーか週刊ペースで出るので今月で完結ですが。『ブラッケスト・ナイト』の外伝的な話で、各コーズの隊員が主役の短編集的なソレ。

 まぁ、買うんですが。全部。


 あと、『トリニティ』に続く週刊コミックシリーズ『ウェンズデー・コミックス』が開始。全12号。新聞マンガの「コミックスページ」を意識した14×20インチの版型で(ショップには半分に折られて14×10インチの大きさで並ぶの?)、それこそ新聞マンガ風にDCのマイナー/メジャーなヒーローのストリップが詰まった感じになる模様。

 こういう「短編をみんなに書かせようぜ!」企画の常として、執筆作家が無闇に豪華。ブライアン・アザレロ、ニール・ゲイマン、マイケル・オールレッド、ウォルター/サイモンソン、デイヴ・ギボンズ、カート・ビュシーク、カイル・ベイカー、アダム&ジョー・キューバート親子……ダン・ディディオも書くのか、おい。

 これ、多分、単行本は14×20インチで出るんだろうな……。

※念のため、1インチ=2.54cmな。


 あとレギュラー陣では、『ザ・ブレーブ&ザ・ボールド』第25号が、ブルービートルとハードウェア(マイルストーン・コミックス出身の人)という異色のチームアップ。一応、2人ともマイノリティでパワードスーツ系ヒーローという共通点はあるけど、まぁ噛み合わないだろうな。

『グリーンアロー&ブラックキャナリー』は、ビル・シンケヴィッチがインカーとして参加、グリーンアロー側のインクをビル・シンケヴィッチが、ブラックキャナリー側のインクをジョセフ・ルービンステイン(これまでの同誌のインカーの人ね)が担当するという、実験的な試みが。ちなみにペンシラーはどっちのパートもマイク・ノートンが担当。他人のペンシルだろうが自分の絵にしちゃうシンケヴィッチ先生のインクと、堅実なルービンステインの共演って、どうなるんだコレ。

『タイタンズ』第15号でテンペストが帰還。ていうか『ブラッケスト・ナイト』とのクロスオーバーの前振りらしい。

 あと、前々から予告されてたジェームス・ロビンソンによるミニシリーズ(全6話)、『ジャスティスリーグ:クライ・フォー・ジャスティス』が登場。
 ……正直、最近の『ジャスティスリーグ』オンゴーイングシリーズが、泣きたくなるほどアレな感じなので、ミニシリーズじゃなくレギュラーシリーズになってくれねぇかなぁ、とか思いつつ。
 このリーグのメンバーは、グリーンランタン、グリーンアロー、スーパーガール、アトム(レイ・パルマーだろね)、シャザム、スターマン(3代目のマイカル・トーマス)、それにコンゴリラ……だと?
 ていうか、カバーにシャザム(ビリー?)がいなくて、かわりにバットウーマンがいるのですが、どういうことですか、これは(第1号が出たら、シレッとカバーのバットウーマンがシャザムに描き替わってたりしたらヤダなぁ)。
 とりあえず、メインヴィランがプロメテウスで、ライターがロビンソンと言うことは、多分、第1号でまたマイナーなヒーローが1、2人死ぬんじゃね? とか思ってみる(ヲイ)。


『ショーケース・プレゼンツ』レーベルの今月の注目はなんといっても『エクリプソ』。『ハウス・オブ・シークレッツ』での初登場(第61号)から連載終了(第80号)までの1960年代のエクリプソのコミックを網羅と、実に手堅くまとまってます。
 ……ていうか、『ショーケース・プレゼンツ』の単行本って、今まで500ページ前後で16ドル99セントくらいだったはずですが、この『エクリプソ』、296ページ、9ドル99セントと、大幅にフォーマットが変わってるのですが。
 どうも、同月に出る『フラッシュ』のTPBは500ページ弱、16ドル99セントなので、『エクリプソ』だけが例外みたい。『エクリプソ』で500ページじゃ、持て余すのでコンパクトにまとめたってことかな。
 ……てか、個人的にはあと160ページぐらい足して、『アドベンチャー・コミックス』連載分と、『ジャスティスリーグ』『メタルメン』『グリーンランタン』あたりのゲスト出演分も足して、プレ・クライシスのエクリプソの登場するコミックを完全網羅して欲しいんですが……。
 ていうか、『アドベンチャー・コミックス』連載分なんて、たった2話(計12ページ)しかないんだから、せめてコレは収録しろよ!


 あとは、『シークレット・シックス』オンゴーイング・シリーズの第1巻が出るのぜ。

ストーリーとしては、
「リーダーであるスキャンダルさんが恋人を失ったために(『バーズ・オブ・プレイ』第109号参照)、なんかグダグダになる我らが悪人チーム、シークレット・シックス。
 とりあえず、リハビリ的に仕事しようぜ、とかいう感じで仕事を受けるてみる一同。任務はアルカトラス刑務所からとある囚人(バットマン系のマイナーなキャラだよ!)を脱獄させ、ゴッサムに運ぶというもの。
 色々あって(チームメイトが1人死亡、1人脱退)、シークレット・フォーになっちゃってる彼らは、2人の新メンバー(うち1人はバットマンの有名なヴィランだよ!)を加えつつ、この任務に挑む。
 が、ターゲットの囚人の持ってたとある品物(凄いアイテムなんだぜ!)の、元々の持ち主だったギャングのボス・ジュニア(正体は謎だ!)が3流ヴィラン軍団を100人バカシ雇ってシークレット・シックスに差し向けたモンだからあら大変。しかも、「品物」の正体が判明したことで、シークレット・シックスも内部分裂の危機を迎えてしまう……」
 とかなんとか。

 新メンバーのキャラ立ての巧さとか、とてもグダグダな3流ヴィラン軍団とか、ヒネリのある「品物」の正体とか、“自殺願望のあるツンデレ”というデッドショットさんの萌えっプリとか、色々と面白ぇので、今月のオススメに推してみる。
  
Secret Six: Unhinged
Secret Six: Unhinged (Secret Six)Nicola Scott

DC Comics 2009-09-01
売り上げランキング : 343028


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ラスト、3流ヴィランが山ほど登場してグダグダなバトルに流れ込むトコで、戦闘シーンの描かれ方があんまりグダグダ感とか絶望感とかの、盛り上がるようなナニカに欠けてて、なんか静的なのはちょっとどうかと思った(黒幕ともう1人の黒幕が対面するトコとか、もっと背景でドンパチングしてて欲しいねん)。アーティストの人はも少し頑張れ、とか偉そうに書いてみる。
  
  
関連記事

タグ:プレビューズ

コメント

*

> 色々と面白ぇので、今月のオススメに推してみる。

…ええと、あの…マジっすか?一応、人を選ぶとか言っといた方がイイと思う(汗)

*

>…ええと、あの…マジっすか?一応、人を選ぶとか言っといた方がイイと思う(汗)
…………(冷静に本編を回想してる)
 その、
・主役の6人全員が精神を病んでいる(自暴自棄のアル中、自殺願望のあるツンデレ、
 暴力衝動に抗えない人、元薬物中毒者、恋人のためなら三流ヴィランごときは
 まとめて肉塊に変える人、単に頭のおかしい人)。
・登場する敵のボスがとってもフリークスで、時々全裸になったりするので、
 ちょっと見てられない。
・直接的な描写はないけど、フリークスな人がフリーキッシュに人殺しや拷問をする
 シーンがある。
・三流ヴィランがゴミクズのように死ぬ。
 ……といった、「多少、グロテスクでフリーキー」な描写がありますが、
「俺個人としては特に問題ないから、みんなも大丈夫だろう」とかいう感じで。<ヲイ

 まぁ、上記のソレに抵抗感のある人は、避けるのがベターかもネー、と。

 今気付いたけど、DCのこの手のTPBって、特にレーティングとか設けられてないのね。
(CMXとかは、まぁ、『クレヨンしんちゃん』とかがビニールシュリンクされてたりするけど)

*

>大幅にフォーマットが変わってるのですが
ということは、俺さんが長年待ち望んでいる「ビウェア・ザ・クリーパー&ホーク&ドヴで一冊」なTPBも可能になるんですね!<ニッチすぎる

短期間で投げ出されちゃったこの手のブツは、スティーヴ・ディッコ繋がりとかにしないとまとめられないだろうなぁ、と。

*

>ということは、俺さんが長年待ち望んでいる「ビウェア・ザ・クリーパー&ホーク&ドヴで一冊」なTPBも可能になるんですね!<ニッチすぎる
個人的には1970年代の「DCインプロージョン」の前後に出ては打ち切られした
有象無象どもに単行本化の機会(ジーフィー)を……。
的な感じに妄想してますが(笑)。

あと、そろそろ1990年代の有象無象たちにも再録の機会を、とか。
(『リザレクションマン』『メジャー・バマー』『ヤングヒーロー・イン・ラブ』あたりを……)

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/221-7a34d7fd
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。