Homeスポンサー広告日記>●コミケでたねん、の巻@2009夏

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●コミケでたねん、の巻@2009夏

2009.08.18 Tue

▼出たねん

 っつーわけで、そんな感じのことをダラリと。
  
  
▼当日のハナシ

 とりあえず、みなさまに同人誌をもらったり献呈したりしつつ、毎度のごとく閉会まで余所に行くこともなく卓にいる。特にワイルドな出来事もなく。

 今回はウチとしては珍しく会場入り前に製本が終わってたので、100円ショップで買ったホワイトボード立てたり、「ボルトロン」本の表紙コピーに「好評既刊」とか書いたポスターらしきものを貼ったりとか、ちょっとだけ見栄えにも気を回す余裕ができたのが良かったなぁ、とかなんとか。
(※「ボルトロン」本は、アメコミに興味ない通りすがりの人が買うケースが多いので、ポスターとかで表紙が目に付くようにしとくのが大事だと、前回で学んだ)。
 
 閉会後は、何かここ数日来、体調が本調子じゃなくて休んどきたかったので、そそくさと帰宅。なんか首と肩が熱くてな(あと夏風邪っぽい徴候もあったけど帰って寝たら直った)。
  
  
▼今回の本とか、次回以降の展望とか

 今回の出し物は、「グリーンランタン」の適当な原稿(ハル・ジョーダンのオリジンの変遷と、ジェラルド・ジョーンズ版「エメラルド・トワイライト」企画案の翻訳)2本をまとめた32ページの薄っちいコピー本。ほどほどにハケる。

 次回も同じフォーマットで、やはりグリーンランタンの適当な原稿(多分、ジョン・スチュアートとガイ・ガードナーの歴史まとめと、アラン・スコット以前の地球のグリーンランタンズの紹介)で出すと思う。

 もう数本書きたい記事を書いたら、図版足したり原稿修正したりして「グリーンランタン総集編」的なオフセットの単行本にしよう、と思った(気の長い話だこと)。

 あと今回、既刊同人誌が大概在庫がハケたんで、とりあえず「ボルトロン」本以外は、絶版にすることにした。
 ゆくゆくはこれらの過去の同人誌を原稿リニューアル&DTPやり直して「新版」として、オフセットの同人誌にしてきたい、という計画を立てた(まぁ、これまた気が長い話ですが)。

 いじょう。
  
  
関連記事

コメント

*読み終わりました~

スーパーマンやバットマンやホークマンの影に隠れた、ハル・ジョーダンの80年代のオリジン迷走期がかなり興味深かったりとか。

あと自分の中でかなり一緒くたに認識してる部分を整理してもらったり、最近のジェフ・ジョーンズ版読んでなかったですが、シネストロさんがこんなイイ味キャラになっていたとはー!とか。

「エメラルド・トワイライト」の初案も、まぁアレがリアルタイムで衝撃的だった身とすると、結果オーライの部分もありますが……。

あと、“アメコミは長く続き過ぎて、設定変更ばかりだ”とか揶揄されがちですが、自分のあちこちで書いた原稿もそういった設定変更の部分に触れざるを得ないのですが、自分の本の方に書いたキャラは元ネタの聖書の時点でユニバースの合併と設定変更があるのだから、もう仕方ねーな。というか、どこの国の神話も歴史もそーだろーとか思うと、やっぱアメコミの織り成す「ユニバース」って概念は改めて面白いなーとか思いました。

コミケで買った皆様の原稿を読んだ総論なんですけど(汗)

*

丁寧な感想ありがとうございましたー。
1980年代GLは、まぁ、色々あったけど、結局何にもなかったことにしたことで
ホークマンあたりのグダグダを回避した感がありますな。
なんというか、「何もしないことも、何かをすることのうち」っつーか、
「答えなしもまた答なり」というか。

>“アメコミは長く続き過ぎて、設定変更ばかりだ”とか揶揄されがちですが
この辺は、まぁ「読まない人の言い訳」でもあったりするわけで、
その辺の逃げ道を1つ1つ塞いでくのが、
こう、先人であるの俺の、後進への嫌がらせになるのでは、とか思いつつ
今回の原稿を書いてたりもしましたが。
  
問題は、「ならどこから読み始めればいいのか」とかいう前向きな疑問に
うまい答が見つけられてねぇことだったりもしますが。

毎度まとまりのない文章ですみませぬ。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/247-514c9297
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。