Homeスポンサー広告日記>●コミックマーケットに行った。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●コミックマーケットに行った。

2010.08.25 Wed

▼イマサラ報告:

 まあ、サークル参加してきましたよ。夏のコミック・マーケット。


 いつもは直前まで製本、会場入りしても製本、開場しても製本、とかいう頭の悪い生き様をさらしてましたが、今回は前日の時点で製本終了してて、普通に寝ることができました。ていうか寝過ごして本来の会場入り時間である9時に間に合わなかったけどな!(ヲイ)

 あわてて出たおかげで、タオルとかウェットティッシュとかの汗対策が持参できなかったのが、割と反省すべきポイントであると思った。

 あと、売上げ入れる容器すらも忘れて、しょうがないので筆入れ(100円ショップで売ってる透明なビニール製)の中身を出して使ってたのですが、むしろこれは便利なことに気付いた。今後はコイツを利用しよう。


 でー、新刊の『エメラルド・クロニクル』(結局このタイトルになりました)は持ち込んだ分が完売。めでたい。しかしむしろ冬のコミックマーケットに売るべき既刊がなくなって、新刊もできる見込みもなくてどうしよう(まぁそもそも、冬にサークル参加できるかどうかという問題もありますが)。

 購入される際に「ブログ見てます」とか声をかけて頂ける方も結構おられて、なんかこう、イイネ!(ボギャブラリーが貧困ですね)。

 今回ディスプレーとして、iPadを利用してみた。まぁ、『グリーンランタン』のコミックの表紙を400枚ほどダウンロードして、スライドショーで流しっぱなしにする、という、あまり最先端ではないソレですが――本当は新刊のPDFを入れてiPadで見れるようにしようかと思ってたのですが、「持ち逃げされちゃわね?」という、非常にアナログな理由により中止。

 したら、ウチの本に興味はないけど、「お、iPadじゃん」的に足を止めてくれる人や話しかけてくれる人もいて、「うはは、俺さま最先端~」とかいう感じ。冬もやろう。


 でー、まぁお隣の席のアメコマー菅野さんや、よそで売り子やってたロヒキアさん、菅野さんのトコに同人誌を委託してたオレンジフードさん、新刊「アメコミ映画本」を出した(忘れてたけど、オイラも寄稿してた<シメキリを破って色々とアレな感じにソレだったので記憶の奥底に封印してたらしい)DDさん、バブスさんらと挨拶をしたり。

 ウチ、卓にいるのは俺1人なんで、いつもは買い物にも行けず腹を減らしてるのですが、今回はバブスさんの差し入れのサンドイッチと、DDさん、ロヒキアさんの差し入れのペットボトル、菅野さんのくれたクッキーなどにより飢えずに済みました。大いなる感謝を(いや、寝坊さえしなきゃ食い物くらいは買っていけたんだけどね)。


 そんなわけで、ウチの同人誌を購入してってくれた人に幸アレ。うちの本をスルーしたルビー・グルームのTシャツ着てた人にも幸あれ(面識ないけど)。

 あとカタログ掲載のサークルカットに「いしいちさいち風ナイトウイング」を描いてたおかげで「その手のパロディマンガ」を期待してウチの卓を訪れたあの紳士にも幸あらんことを。

 そういや今回、いつもの長時間立ち読みする人2人のうち1人の方が来なくて、もう1人の方は新刊読みもせずに立ち去っていって、なんかこう、微妙に心にわだかまりが。いや、いいねんけど。


 こう今回は、既刊全部買ってく方(多分、最近ウチの存在を知ったのでしょうね)や、「最近来てなかったんですが、昔出してたあの本の続刊て出ましたか?」などと聞かれる方(作れてません<いばるな)、「シャザムの本は作らないんですか?」とか質問をする方(※作ってました……って、作ったの7年前かよ! ていうかオイラ、そんなに前から参加してるのかよ!)などもおられて、「あぁ、読者の方も世代格差とかができてるのだな」という当たり前の事実に気付く。

 とりあえず、既刊の在庫も一通りハケたことだし(『ボルトロン』本はまだ在庫があるけど)、今後をどうしようかしら、と思った。今のトコ考えてるのは、昔のコピー本をブラッシュアップしつつDTP化して、オフセット印刷で出す、とかですが。
 実はDTPも今後の課題だったりするんだが(これはそのうちエントリにして語る)。
  
  
関連記事

タグ:同人誌

コメント

*

先日はおつでした。

いやーコミケは体力的にしんどくなってきましたよ。

GL本はカイルの辺りの末期はかなり記憶から忘却してたよなーとか、GLの何故か社会的なネタを盛り込む慣習がGL&GA時代の名残りとか、70-80年代辺りの号数カウントとか、色々と再発見の手助けになりましたよ。

映画本の「エイリアンVS.プレデター」の男の子な文章は読ませてくれましたね。

そういや知人で“イメージ・コミックスの同人誌とかないの?”って聞かれまして、゛昔、ヤンブラ本を出してた奇特な方はおったよ”とか答えておきましたよ(そのヒトは90年代で止まってる/苦笑)

*

>ロヒキアさん
毎度、感想ありがとうございます。
ヤングブラッド本はもう1回、凄くキチンとしたものを出したいんですけどねー。
ロブ・ライフェルドの半生記とかもつけて。
「労力に見合わな過ぎる」ってのが目に見えてるんで、一生やらないでしょうが。
イメージ・コミックスが解散するようなことがあったら、記念に出しますかね(苦笑)。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/324-2809e000
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。