Homeスポンサー広告今日読んだアメコミ>●最近のトランスフォーマーズの巻。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●最近のトランスフォーマーズの巻。

2010.09.30 Thu

▼ホットロッド、好きやねんな日々:

 マスターピース・ロディマスコンボイを予約したのぜ(個人的には、マスターピース・ホットロッドな認識ですが)。

 アニメの『2010』まんまなディテールは、あの大きさだと間がもつのかしらとか、マスターピース・コンボイと並べた時にスジ彫りの密度とかで、微妙なことにならないかしらとか、いらんことを考えつつ。

 しかし、ホットロッドさんと並べられる他のトランスフォーマーがいないのがなぁ。スィンドルと並べてIDW版コミックのオンゴーイング第1巻の、お馬鹿なホットロッドをスィンドルが無闇におだててるシーンとか再現してぇなぁ(バイナルテック版のスィンドルはちょっと小さいか)。

トランスフォーマー マスターピース MP-9 ロディマスコンボイ
トランスフォーマー マスターピース MP-9 ロディマスコンボイ
タカラトミー 2011-01-29
売り上げランキング : 112


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  
  
▼IDW版の『トランスフォーマー』が面白ぇ:

 面白ぇ。

『オール・ヘイル・メガトロン』全4巻読んで、その後『トランスフォーマーズ』第1巻を読んだ(そしてさっき『ラストスタンド・オブ・レッカーズ』も読んだ)。1冊1時間くらいでサックリ読めるのがいいやね。


 なんというか、『オール・ヘイル・メガトロン』も『トランスフォーマーズ』も、「戦うため 生まれた トランスフォーマー」が、戦争に一区切りがついちゃったがためにアイデンティティを揺らがせてしまい、ドンヨリとした閉塞感の中で内輪で揉めまくったり、リーダーの立場がアレなことになったりして懊悩するのが面白かった。
 無論、派手なドンパチもあるっちゃあるけど、オイラとしてはドンパチ以外の、ドロリとしたものを感じさせる停滞したドラマが好き。ページ数の関係もあって、ドロドロとしたそれが、あまり後を引かなげなのもいい。

「戦争が終わった じゃ、俺たちはこの先何をすればいいんだ?」
「戦争は終わったんだろ? なら勝利の美酒ぐらい飲ませてくれよ!」
「戦争が終わった? なら次の戦争の準備をせんかバカモノめ!」
「戦争は終わったんだ 我々も変わらねば しかし、私がリーダーでは 皆は変わらないだろう」
「戦争は終わった ……つまり俺様がニューリーダーだ!」
「戦争は終わったんだろ? じゃ、サイバートロンに帰ろうぜ!」
「戦争が終わった? 知るかバカ、そんなことよりエネルゴンだ!」
「戦争は終わったんだ オートボッツとかディセプティコンとか、どうでもいいだろ?」
「戦争は終わった? じゃ、この状況を利用して、サギでもするか!」
「戦争は終わったとかはどうでもいい 軍規を守り違反者と犯罪者を罰し、秩序を整えるだけだ」
「戦争は終わった だが我々はこの戦場について何を知っていたのだろうか」
「戦争ハ終ワッタ シカシ私ハ命令ニ従イ ココニ留マル」

 ……等々、トランスフォーマーズってのは群像劇なのだなぁというのを、改めて認識した。


 ストーリーは以下のような具合。あんまりベラベラ語るよりも読んで欲しいので、簡潔に書く。

『オール・ヘイル・メガトロン』第1巻:ディセプティコンが地球のニューヨークに侵略を開始したよ! 一方オートボッツは身内に裏切り者が出たり、誰かが死にかけてたり、そもそも惑星サイバトロンから地球に向かう手段がなかったりで絶望的だよ! あと鬼軍曹キャラになったカップが萌えるよ!

『オール・ヘイル・メガトロン』第2巻:色々あったけど、地球を舞台にディセプティコンvs.オートボッツの最終決戦だ! 内輪でモメてる場合じゃねぇだろ! あとスタスクさんのカッコいいとこが見れるよ! 3巻収録の短編じゃヘタレるけど!

『オール・ヘイル・メガトロン』第3、4巻:短編集。第1、2巻に登場するキャラクターの過去を掘り下げてくよ! 死んじゃったキャラが走馬燈を見たり、クリフジャンパーが無体に強すぎたり、メトロプレックス何してるん? とか思ったり。

『トランスフォーマーズ』第1巻:『オール・ヘイル・メガトロン』から3年後。とある事件をきっかけにオプティマス・プライムが極端な行動に走り、置いてけぼりにされるオートボッツ。分裂したり新リーダーを決めたり突然やって来たウルトラマグナスに閉口したり。あとホットロッドのファンはニヤついたりションボリしたりできるよ!(涙)
  
  
 そんな感じで。


  
  
関連記事

タグ:今日読んだアメコミ

コメント

*

私的にホットロッドと聞くと『アルマダ』の黄色い方を思い浮かべます。可動範囲の工夫の仕方やバズーカ展開ギミックの大胆さがもう素敵!
>ホットロッドさんと並べられる他のトランスフォーマー
私はG1ガルバトロン(復刻版の紫)を想定しています。TF初期のトイなんで造形的にはアレですが、大きさ的には丁度いい感じみたいですし。

*

新しいパソコンがようやく来たのですよ。
これでようやくレスができるのですよ。
というわけで、毎度レスが遅くなりまして申し訳ありません。
>オレンジフードさん
>私的にホットロッドと聞くと『アルマダ』の黄色い方を思い浮かべます。
>可動範囲の工夫の仕方やバズーカ展開ギミックの大胆さがもう素敵!
……今の若い人はビーストや平成三部作がトランスフォーマーの原体験なのだ、
というしごく当たり前の事実に、実にたった今、気づきました。どうしましょう。

オイラはジジイですので、逆にマイクロン伝説は見てなかったのですわ。
ま、トイはチョボチョボ買ってましたが。

ホットロッドのトイも買ってましたが、マイクロンギミックの小気味よさとか
バイザーおろせたりとかの小技が効いてて、入門編にちょうどいい感じでしたね。
まあ、当時のオイラはSTDコンボイを延々といじり倒してましたんですが……。
(歴代コンボイのトイで五指に入るくらい好き)

あと、とりあえず、うちのMPホットロッドさんは、きすプレ版ホットロッドと並べて
親子っぽく飾ろうかと思ってます。
(いっそ「この人はプライマスなんじゃよ」とか見立てて、ユニクロンと並べるか……)

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/334-746f2be7
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。