Homeスポンサー広告日記>●アレな雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●アレな雑記。

2011.04.21 Thu

 まあ、いつもの。


▼最近の1990年代:

 ふと、「ナイトクエスト」を集めてみようか、と、思った。

※ナイトクエスト:1990年代前半の「バットマン(ブルース)がベインに背骨を折られる→アズラエルがバットマンになってベインを打倒→暴走したアズラエル・バットマンに、背骨を治療したバットマン(ブルース)が立ち向かい、バットマンの称号を取り戻す」という感じな「例の有名エピソード」であるところの「ナイトフォール」「ナイトクエスト」「ナイツエンド」の3部作の2番目。
 他の2作が単行本になってるのに対し、「ナイトクエスト」だけは単行本化されてない。

 試しに調べてみたら、全35話という「普通の月刊誌3年分の密度かよ!」な規模で展開されてて噴く。……うん、こりゃ単行本にデキねぇわ。

 ちなみにオイラは、現状「ナイトクエスト」は『ジャスティスリーグ・タスクフォース』とタイインしてる2話しかもってない。

 ……あと33冊集める気力が沸かぬので、中止。
  
  
▼最近の1990年代2:

 ふと、「オペレーション・ギャラクティック・ストーム」を集めてみようか、と、思ったけど、調べてみたらネタにするほど長くはなかったので、中止(ヲイ)。

 一方で、「オンスロート」って割と3ヶ月程度で終わってて、「短め」な印象があったけど、前哨戦も含めれば40誌くらいで展開されてたのね。……半分くらいは持ってるかな(いや、集めませんが)。
  

▼最近のカウントダウン:

 Amazon.co.jpでTPBと一緒に注文した、「Cut」のコミックヒーロー特集号が、ネット上の評判がスゲェ悪い。こちとらまだ到着してないのに、先にこんだけダメ出しされてると、なんかこう、読む前から情報の価値だの鮮度だのが目減りしてく感じで、得も言われぬ感慨ががが。


▼最近のクジ運:

 近所のコンビニで『ドラゴンクエスト』の「くじ」が1回500円→300円に値下げしてて。

 景品は10個で、特賞の「ロトの剣」がまだ出てない状況。

「これぁ、5回引けば、1/2の確率でロトの剣が当てられるぜ!」と意気込んで、1500円突っ込む。

 出ない。

「すいません、あと3回追加で」

 出ない。

「あ、残り2個引きます」

 最後の1枚でロトの剣が出た。

 なにこの薄いクジ運。

 帰り道、レジ袋いっぱいの景品と、レジ袋に入りきらない大きさのロトの剣を両手に抱えて歩く俺。

 突然に冷静さが戻ってきて「っつーか俺、あんま『ドラゴンクエスト』に思い入れないのになぁ」とつぶやく。

 とりあえず、今週末に届くソーのハンマーと二刀流でもするか……。
  
  
関連記事

コメント

*

>「ナイトフォール」「ナイトクエスト」「ナイツエンド」の3部作の2番目。
>他の2作が単行本になってるのに対し、「ナイトクエスト」だけは単行本化されてない。
あー三部作ってTPでいうところの「Batman: Knightfall vol.1: Broken Bat」「Knightfall vol.2: Who Rules the Night」「Knightsend」で三部作だと思ってました。
ベイン打倒後の暴走前のアズ・バッツ活動期がクエストって事ですか。
ナイトフォールは読んでいないので、あらすじだけ聞いてTP3冊でバッツ襲名・暴走・退治までやるなんてすげえと思ってましたが違ったんですね(汗)

*

『シャドウ・オブ・ザ・バット』とか『キャットウーマン』は面白かったかなー。『アウトサイダーズ』でアズラエル・バットマンがゲストで出た回は「ナイトクエスト」にカウントされていなかったのかな?

> Cut

個人的にはハンター・ローズとジェニー・スパークスを拾ってくれただけでも有難かったですけど(汗)

*

>匕首さん
>あー三部作ってTPでいうところの「Batman: Knightfall vol.1: Broken Bat」「Knightfall vol.2: Who Rules the Night」「Knightsend」で三部作だと思ってました。
「Knightsend」は昔は独立した単行本だったんですが、いまやTPBが「Knightfall vol. 3: Knightsend」ってタイトルに改称されたせいでますます「ナイトクエスト」が不憫な子に……。

「ナイトクエスト」はアズ・バッツが徐々にアレなことになってく一方で、ブルースが背骨を治すために世界中を飛び回ったり、脱走したジョーカーを捕まえたりといった、「ナイトフォール」で持ち越された伏線にケリがつく話でもあるので、そこすっ飛ばして「ナイツエンド」読むと、結構混乱しますね(ていうか、混乱しました)。

>ロヒキアさん
ああ、そういやゲスト出演してましたね>『アウトサイダーズ』
あれはカウント外のようです。

どうでもいいですが『シャドウ・オブ・ザ・バット』は、『デテクティブ』『バットマン』の2つの本誌よりも自由で、それでいて『レジェンズ・オブ・ダークナイト』よりはコンティニュイティ内に組み込まれてる、「程よく自由奔放」な雑誌の作風が好きでした。「ナイトフォール」でも『シャドウ』でやってたスケアクロウとの戦いの話が好きだったなぁ。

>Cut
届いたんで、適当にめくって見てますが、上位に『プリーチャー』と『トランスメトロポリタン』が入ってて「何年前の記事だよ!」とか突っ込んでるとこです。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/368-95f8d84b
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。