Homeスポンサー広告日記>●真なる雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●真なる雑記。

2011.05.25 Wed

 本当に雑多なことしか記さない、しかもアフィリエイトがどうのといったアサマシいネタしか俎上に上げない、そんなエントリ。


▼適当な修正:

 ブログの右側のブロック(プロフィールとかカウンターとか表示されてるとこ)の内容を少しいじった。

 ……新たに導入した広告クリック型アフィリエイト・リンクが目立つようにな!(<最悪だ)

 あと、「リンク」のブロックから、放置しっぱなしだった「アコログ屋(Amazonインスタントストア)」へのリンクを削ったり。


▼Amazonといえば:

 こう最近、「手に入れたものの、入手した時点でなんか満足しちゃって、開封せずに放っといてるモノ(こないだムキになって入手したものの、5秒で飽いた「ロトの剣」とか)」を、Amazonnマーケット・プレイスに出品してみたら、割といい値段で売れた。

※割といい値段=それを買うのに費やした金額よりは上、程度の意味で。

 ……この調子で、「適当なフィギュアを買って未開封のまま溜め込む」→「気が向いたらマーケット・プレイスにて割といい値段で転売する」というコンボを繰り返して財テク(死語)してくか、と思った(<もう少しマシなことに投資すべきです)。


▼マーケット・プレイスといえば:

 こないだマーケット・プレイスで、一気に3個ぐらいの玩具を発送しなきゃならんときがあってな。そんなときに限って、手元に適切なサイズのダンボールが1つもなくて。

 しょうがないんで仕事場の資源ゴミ置き場に転がってたダンボール(送ろうとしている玩具に対してサイズがかなりデカい)をカッターで切った貼ったして梱包したですが。

 でー、それらのイビツなダンボールを郵便局に持ってくとき、「リヤカーにダンボールたくさん積んでる住所不定の方」とすれ違ってな。

 思わず「うらやましい」とかいう感慨を抱いたさ。

 ……あれ、あんま面白くねぇ。すれ違った直後はワクワクしながら「あ、これブログのネタにしよう」とか思ったのに。


▼マーケット・プレイスといえば・その2:

「Amazonマーケット・プレイスにTPBを出品してるとき、適当に最安値を付けて出したら、某ワールドブックスがそれより1円低い値段でカブせてくるのがウザいよねー」という「あるあるネタ」を書こうと思ったが、多分、日常的にマーケット・プレイスにTPBを出品してる人は少なげなので、そもそも「あるあるネタ」として成立してねぇことに気づいた。が、とりあえず、押し切ってみる。

 ……でも買う側としては、かなりの安値でTPBを売ってるので、ありがたいよね、ワールドブックス。『トランスフォーマーズ』のTPBを一式そろえるときにはお世話になりました。

 ……あ、「マーケット・プレイスのTPBの価格を調べると、ワールドブックスという出品者がいつも一番最安値を付けている」とかいう「あるあるネタ」は成立するのか。……するのか?
  
  
関連記事

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/374-15dfc238
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。