Homeスポンサー広告日記>●とりあえず、雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●とりあえず、雑記。

2011.06.27 Mon

▼現実逃避したいのだ:

 人間、色々と忙しくなると、現実から逃避したくなる。

 これは人間の本能に刻まれた行動なので、いかんともしがたいことだ。

 だが妻よ、私を追うな。地球は丸いゆえ、逃げに逃げればいつかお前の元に戻る日もあろう。

 一角獣を追い北欧の森林に消えた詩人 ランドルフ・F.ラーラシュタイナーの妻への書簡より。


 ……とかいう松本零士風の「ウソ偉人のウソ名言」フォーマットで書くと、何となく説得力が出る気はしないか。なあ、鉄郎。


▼最近のトランスフォーマー:

 デバスター復刻するってね。

トランスフォーマー TFアンコール20 デバスター
トランスフォーマー TFアンコール20 デバスター
タカラトミー 2011-11-19
売り上げランキング : 114


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 っつーかオイラは、こないだヤフーチャイナモール経由で、「何か緑色っぽい建設車が6体くらい入った玩具」を買って(送料込み1500円弱)、無事に届いたばかりだという(※結構な確率で、通関できないと聞いた)。

 この微妙なタイミングのかみ合わせに、いわく言い難い表情になるオイラであった。うぬ。

 ブッチャケ、デバスターって、なかなか再版されてないし、パチモンは割と潤沢に供給されてるので(チャイナ製とかクロスロボとか)、パチモンを買ってそれなりに満足してた層って、割といると思うのよね。

 でも、やっぱデバスターっていう一種のマイルストーンな玩具は「オフィシャル」なソレで欲しいわけで。

 割とオイラみてぇに割と最近にパチモン買っちゃって、微妙な顔をしてる人はいるのではないか、とか勝手に思ってみる。

 つかまあ、この「ヤフーチャイナモールでアレなヤツを買う」こと自体、ふたばちゃんねるのトランスフォーマースレで紹介されてたのに便乗したわけで、オイラのような「やなタイミングでヤフーチャイナモールで買った人」は結構いるんでしょうなぁ、と。

 いやまあ、買うけど。


▼最近のプラモ:

 こう、こないだの大野安之プチブームの余波で、唯一持ってない単行本を買おうと思った。

 ネットで検索かけたら、「駿河屋」というショップに在庫があった。310円。正確には駿河屋の楽天支店だが、どうでもいいですね。

 この駿河屋ってのが、昨年ぐらいから「アオシマのプラモデルが無駄に大量入荷してる&それらを常軌を逸した値引きで売ってる」ことで、アオシママニヤの間では有名な店でな。

 例えば(俺が買った時点では)、アニメスケールのガルボ・ジックとかザンザ・ルブが1個11円。アニメスケールは定価300円だから……97%引き。つか10個買っても缶ジュースよりまだ安い。

 主役メカである1/600スケールのイデオンは、A~Cメカに波導ガンつけた一式が、だいたい120円。これも缶ジュース1本程度。

 1/600ギド・マックも1個38円から。「ギド・マック・ドゥ」を実現しても80円。

 超巨大戦艦バイラル・ジンですら27円。60円出せば「バイラル・ジン・ドゥ(<ねぇよ)」もできるぜ。


 ま、そんな感じの値段だもんで、2ちゃんねるの「イデオンプラモ」スレとかでは、ダンボールで購入する勇者が続出しててな。

 オイラもいつか機会があれば買い込みたいなぁ、と思ってた所で。

 でー、その時ゃ深夜で変なテンションだったんで、「うし、俺も送料無料になるまでイデオンプラモを買おう」とか思った(思わなきゃいいのに)。

 駿河屋楽天支店は3500円の買い物で送料無料なんで、大野安之の単行本の値段さっ引いて、約3200円分ぐらい買ってみた。

※駿河屋本店は2000円の買い物で送料無料になるので、初心者はこっちで買おう。


 でー。


 届いた。よりによって1/600ガルボ・ジック(無駄にデカイ)用の巨大ダンボールで。



 比較。ユニクロン様がこの小ささ。



 開けた。



 積んだ。総額3300円くらいで、50個くらい来た。平均したら1個70円以下って……。ちなみに20個くらいは「アオシマプラモ福袋」(800円くらい)とかいう代物の中身。福袋ん中にイデオンの「A~Cメカ+波導ガン」が入っていると予想して買ったみたら、Cメカしか入ってなかった。しかも中途半端にアクロバンチのメカ(胴体と片足だけ)も入ってやがって、なんかもう、微妙な敗北感が。安いし、いらないモンは人にあげるからいいんですが。



 ためしに、一番デカい箱の「ジャンボ合体ダイオージャ」を開けてみた。マーベル・レジェンド版ジャガーノートさんが、まるで3.75インチや。



 そしてこれが発端となった単行本。あえて中身には触れぬ(成人マンガなんよ)。



 以上。もう一生アオシマのアニメプラモは買うまい。

 とりあえず、作りたい分は作って、作りたくないのは会社の忘年会の景品とかに出したりしようと思う。

 ちなみにオイラの一番好きな重機動メカはアディゴ。次点がジョング(<どっちも重機動メカじゃねぇ!)。
  
  
関連記事

コメント

*ジョングと言えば……

やったぞ、ガンダムを! <ソレかよ

*

>やったぞ、ガンダムを! <ソレかよ
いやいや。
当時小学生で、『発動篇』なぞ見に行けなかった身としては、そのシーンこそが最初に刷り込まれたジョングの活躍シーンであり、むしろ「ソレだよ!」と握手を求めたいトコですよ?

ていうか「ジェットモグラはドイツ機甲師団相手に無双できるスゲェ超兵器」とか「ブルーサンダーはエルガイムMk-IIと互角に戦えるスーパーメカ」とか、『プラモ狂四郎』には色々と偏った刷り込みを受けたものですが。
(おかげで今でも「X-ウィングはあんまり強くない」という印象が拭えない……)

*サァティスファクショォォォン!

スラングルどころかロードレンジャーまであるやん!
重機動メカは数を揃えてナンボですよ!ジグ・マックとかアディゴは特に。
ガンガ・ルブは自分でも見分けのつかないルブ・リブとして、ギト・マックは上下合体、ガルボ・ジックは俺色に塗って組替合体だ!でもガタマン・ザンとかはちょっとな。
まぁ合体メカのパーツが揃わないのは管理人様にあと2セットは買えという事でしょう。

*ふりむけばラプソディ

『テクノポリス21C』はプラモ作った思い出補正で、
最近映画を見直してそのクオリティに吹いた(w

*

ああ、80年代ロボアニメの話はいい。
若人置いてけぼりだけど、たまにはいい(最近回顧ネタが多いですが)
そして、発動篇が見れなかった小学生だったオイラ的には
当然のことながら『テクノポリス』も見てないのですが。
いや、平面が結構多いから痛車デカールでも貼ろうかと思って買ったですが(ヲイ)
とりあえず、仕事が一区切りついたら、アディゴを6体ほど作りますぜ……
あ、とりあえず、半分ぐらい作るまでは買い足しは勘弁してください(笑)>ビートルさん

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/388-f5dbfe45
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。