Homeスポンサー広告日記>●さりとて、どうでもよき日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●さりとて、どうでもよき日常。

2011.11.16 Wed

 どうでもよくて、適当な日記を書くぞー。 おー。

▼業務連絡:

 コミックマーケットの抽選に通った。

 卓の場所は……忘れた。とりあえず、アメコマー菅野さんの「アメコミ向上委員会」と同じ卓みたい。卓番号は末尾にaとbってあるけど、菅野さんの卓の末尾と違う方だよ!

 とりあえず、あと1ヶ月チョイなわけですが。……今、仕事が忙しくてどうにも、ね。

 新刊出るとしたら、こないだのマーシャン・マンハンター本みてぇな、薄いのになると思う。個人的には、在庫をたくさん売るぜ、なコミックマーケットになりそうかしら。


▼ラノベ作家になるがいい:

 なんや、オタク系のまとめブログとかで、ライトノベルの登竜門的な「電撃大賞」で応募がすげぇあったぜ、ニートが一発逆転狙って応募しまくりやがったな、的なニュースがあって「ほぅ」と思う。

 でー、そのニュースに対するコメントで、「審査員とか、全部読むの大変だな、おい」とか突っ込んでるのを、あちこちで見かけたですが。……その、ぶっちゃけ、審査員として名前が出てるような先生方は、最終選考に残った十数本程度のモンしか読んでないから大丈夫よ。

 ちなみに一次審査あたりだと、1本何千円かのバイト代で、文芸サークル所属の大学生(※大概は担当編集者の後輩)とか、ヒマなフリーの編集者とかいった、まあそれなりに「文章の善し悪しがわかる人間」が「下読み」してフルイにかけてます。

 こう、ラノベ作家ワナビーで痛々しい妄想に取りつかれたお方が、「あの作家は俺の応募作品のアイデアをパクった!」とかいう妄言をヌかすことがありますが、その手のヤカラの書くモンなんて、一次審査も通りゃしないので、審査員の先生方がパクるのは不可能です。現実を見つめましょう。


 余談:ラノベ作家志望の人への適当なアドバイス。応募作品に添付する「あらすじ」はきちんと時間をかけて書きましょう。なぜならこのあらすじは、一次審査~最終審査までの各段階において、真っ先に審査員が目を通す代物であり、このあらすじが面白くないと、本編を気を入れて読んでくれないからです。

 なお、あらすじは、「審査員が作品を評価する」ためのツールであり、「未読の読者の興味を惹く」ためのものではないことを理解して、作中のどんでん返しや意外な結末まで、明朗に書いときましょう。「はたして、主人公たちの運命は……?」的に思わせぶりに(てか手抜きに)シメるのは論外です。


▼最近の公園:

 今日、昼メシ喰って、帰りに近所の公園にて休憩しにいったねん。

 したら、公園で避難訓練やっててな。「煙体験ボックス」とかがある本格的な感じの。

 でー、例によって「地震体験車」もあったんだけど、ふと、「震災を体験した人間にとっては、もはやこれは“体験”ではなく、“再現”になるのだ」ということに気づき、かつ、「あの日はこの公園に避難したのだよな」などと思いだし、いいしれぬ感慨が胸中に去来する。

 ……これ、「ラジオ深夜便」とかに送ったら、採用されるかしら。


▼最近のエッセンシャル:

 こないだの記事を修正すべく、資料として「エッセンシャル」レーベルの本を数冊買い込んだ。

『エッセンシャル・オフィシャル・ハンドブック・オブ・マーベル・ユニバース』(長い)数冊とか、『エッセンシャル・ファンタスティック・フォー』に『エッセンシャル・デアデビル』、あとついでに『エッセンシャル・ゴーストライダー』とか『エッセンシャル・キャプテン・マーベル』とかを……って、エッセンシャルって文字がゲシュタルト崩壊してきたな。

 Amazonからだったりマーケットプレイス出品だったり、即日配送だったり入荷までちょいと待ってて状態だったり、発送されたけど海外からだったりと、それぞれタイミングがバラバラなんで、なんかこう、どれがいつ来るものやらワケが解らぬことになってますが。

 まあ、届いた順に記述を更改してくつもり。

 あと、事前発注し忘れた11月の新刊をローンスターに注文しつつ、『キャプテン・アメリカ』のバックナンバーも数冊買うつもり。


▼最近のリサイクルショップ:

 ウォーキングも兼ねて、家からちょいと離れた所にある、リサイクルショップに行くのが最近のブーム(ジジ臭い)。

 この店、オイラ的に微妙に掘り出し物があって、好きやねん(知らぬ)。

 こないだ行った時は、アンコール版G1メガトロンが1500円だったので購入。いや、メガトロンは既に復刻版、TFコレクション版と2丁持ってるんですが、まぁ、もう1丁あってもいいよね、と。

 別の日に行ったときには、ユニクロン(ミサイル・バグ欠け)+マイクロン30体くらい(ミサイルとか欠け)+アルマダコンボイの下半身になる人(ヲイ)が1000円だったので、これもイソイソと購入。いや、既にユニクロンは1柱持ってるんですが、まぁ、もう1柱あってもいいよね、と。

 そんな感じで、昨日、またトランスフォーマーズの掘り出し物でもないかしら、とか思って行ったら、ヘッドマスターズのメガザラックが1000円で売ってて吹く。さすがにこれは持ってません。

 ま、価格相応というか、箱ボロ、本体以外全部欠品(ヘッドはもちろん、シールド、肩の砲塔もなし)という、いさぎよい状態だったんですが。

 とりあえず、家に唯一あるヘッドマスターズのクロームドームさんのヘッドをヘッドオンしてみた。……海賊版のヘッドでも買おうかなぁ(ヤメレ)。


▼最近のボブ・マーリー:

 でー、真夜中、そのリサイクルショップに出かけた帰りにな、寂れた踏みきりを通りがかったら、ボブ・マーリーみたいな髭と髪の毛したホームレス風なおいさんが、踏みきり脇の草むらの新芽を採集してた。

 麻……?
  
  
関連記事

コメント

*

冬コミではお隣との事でよろしくお願いします。新刊楽しみにしております。
うちとこのサークルカットは今回グリーンランタンなんですが、公開されてる配置情報から察するに、うちから左方向10サークルほどがDCキャラのカット描いてるようで、マーヴル系少ないのかなあと。や、うちの新刊はマーヴルのマシンマン本4冊目の予定ですが。
それでは当日、会場にてお会いしましょう。

*

▼最近のエッセンシャル
引越しの際、だらけにも売る気になれなかった初期エッセンシャル十数冊を積みっぱなしにしてぬこの爪とぎに使わせてる自分はバチ当たりでしょうか。

*

>アメコマー菅野さん
こちらこそ、お願いいたします。
そういや、うちのサークルカットもグリーンランタンでしたわ
(夏のコミックマーケット用に描いてたのの使い回し)
アメリカン・コミックス関連の同人誌は、次の夏に関して言えば
マーベルが映画絡みでは大きく伸びてくような予感がする一方、
DCの方はリランチでどんな具合にファンが動くのかなぁ、などと思っていますが。
……いやまあ、動きがあるのはいわゆる女性向けサークルの方で、
資料系は別にどうということもないでしょうが(笑)

>ビートルさん
まあその、役に立ってるから、……いいのか……しら。
あ、こないだのアドバイス通りにカレー作ったらおいしかったです(<逃げた)。
どうでもいいですが、初期エッセンシャルって、今のと丸きし表紙デザインが違ってて、
なんかこう、新旧混ぜて棚に並べると、微妙にションボリな感じですよね。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/403-dd137a61
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。