Homeスポンサー広告日記>●最近の『ロボテック』(を、語ろうと思ってた、最初は)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●最近の『ロボテック』(を、語ろうと思ってた、最初は)。

2013.07.25 Thu

▼最近のジェットファイアとかロボテックとか:

 こう、ハズブロがサンディエゴ・コミック・コンベンションで出した『GIジョー/トランスフォーマーズ』の限定トイセットの中に含まれている「ジェットファイア」のトイが、北米のアニメシリーズ『ロボテック』に登場する「ヴェリテック・ファイター」のデザインの盗用に当たる、ということで、『ロボテック』の権利元のハーモニー・ゴールド社がハズブロを訴えた、というニュースが昨日あたりからあちこちで話されてますね。

 ますね。

 ますね。

 
 ……と、いう出だしから、“『ロボテック』に代表される1980年代の黎明期の北米産アニメを軽んじていて、ソースもない捏造、事実誤認を平然と語るアニメファン”と“そうした行為を「ネタ」として受容してしまい、裏を取らない場の空気”とかいう「見えない敵」相手に呪いをかけるという、非常に病んだエントリを書いてた。


 読み返して、「これあ駄目だ」と思ったので削除(このパターン久々だな)。


 けど、それで終わるとこのエントリが短すぎるので、文章の一部を前後の脈絡とかガン無視して抜粋して、ナニガシカを表現してみたい、そんな前衛的 印象派 散文詩風 エントリ。


 以下、抜粋。




 ──つか、1980年代末にRAFM社が出してた『バトルテック』のメタルフィギュアを、ホビージャパンの出版していたカタログで見つけて、いい知れぬときめきを感じたのは俺だけじゃないよね!

(コメント:いきなりこんなニッチな呼びかけを抜粋するのはどうかと思います)
(コメント:すみません)


 ちょいと英語版wikipediaのハーモニーゴールドとかロボテックの項目を流し読んだ程度の知識しか持ってない自分ですら、「ああ、根も葉もない嘘だ」とかいうのが分かる流言を垂れ流してる「事情通」とかね、嫌よね、ホント。

(コメント:最初の方の文章からの抜粋ですが、既に見えない敵と戦いだしてます)


 つかこうね、“あの頃”の北米版アニメって、「アメリカ市場の奇妙な伝統に合わせてリパッケージした」というその成り立ち故に、日本じゃひどく軽んじられて、お笑いのネタにしかされてないよね。

 全く、真剣に紹介されていない。研究されてない。

 それはどうかと思う。

 それも含めて「文化」だというのに。

(コメント:多分、今回のエントリを要約すると、この一文になります)


 この手のニュースが流れてくるたびに、訳知り顔で法律を語ったり(aka:アメリカの法律を日本の法律知識で語ったり)、うろ覚えでまた聞きで、ソースに当たってないデタラメな情報を流布したり、思い込みでアメリカの業界やファンダムをバッサリ切ったりする輩はみんな、「割とよく使う家電の充電器なりが接触不良とか微妙に断線気味になる」呪いにかかればいいのに。いいのに。いいのn……うああっ何故か俺のiPadの充電ケーブルに裂け目が!

(コメント:中盤あたりの文章より。変な方向に暴走しだし、書いてる人間もそれを楽しみだしている、実にどうにもならない文章です)


 ていうか、ハーモニーゴールドが今回裁判所に提出した訴状がね、ここのリンク先に行くとPDFで見られるんだけど(ていうか、アメリカの裁判所って訴状を複製できるのね)、

 この訴状が、「ハーモニーゴールドとタツノコプロダクションの間に交わされた取り決めや契約」についての、実に詳細かつ正確な資料になってて、大変参考になる。『ロボテック』の権利関係について調べてる人にとって、このPDFは永久保存版よ。

 ……ま、『ロボテック』の権利関係について真剣に調べてる人なんていませんけどね! 日本じゃ(嫌そうな顔で明後日の方を見ながら)。

(コメント:前半部は割といいこといってる気がしましたが、最後の一文で、見えない何かと戦いだしてて台無しですね)
(コメント:せめて「真剣に調べてる人なんているかわかりませんけどね!」にしとくべきだと思います<そういう問題じゃない)


 まあオイラは『ロボテック』に関しては、通り一遍の知識しかないので……つっても訳知り顔で俺に毒ツイーとをさささやき続けている貴様さまよりは持っているるるるる。

(コメント:この辺から「ギャグで書いてるキチガイ文章」としても見苦しくなってきたので以降、バッサリ削除)


 ──て、いうかね。

 ちょいとネット上で検索かけた程度のことで、今回の件に関して、つまびらかに語れるほど、底の浅いジャンルじゃないですから、『ロボテック』って。


 しごく単純な意見としては

「知らないなら触れなければいいのに、なぜ半端な知識で語りたがるのか/語れると思うのか」

「語りたいなら最低限のことは調べるのがマナーだと思う」

 とかいう感じですよ。ええ。

(コメント:シメの文章。最後の最後に正気に返った……というか、単なる道徳規範だこれ)




 いじょう。抜粋したの読み返しても、なんか頭のおかしい人の書いた文章でした。

 てかね、オイラ個人は『ボルトロン』という“黎明期のいわゆるジャパニメーション”を代表する作品を、その成り立ちも含めて愛している、という背景があってな。

 その『ボルトロン』に非常に立ち位置の近い『ロボテック』を、こう、なんか訳知り顔でネタにされているのを見ると、必要以上に猛って、脳味噌の変なスイッチが入ってしまうのだなぁ、と、分析してみた。

 そんな感じ。
  
  
関連記事

コメント

*

中学生のころ自分はホビージャパンのメタルフィギュアカタログで「ニュー ティーン タイタンズ アンド アドバーサリー」を見て、「タイタンかあぎりしゃしんわかな」と思ってました

*

>Captain Yさん
>中学生のころ自分はホビージャパンのメタルフィギュアカタログで「ニュー ティーン タイタンズ アンド アドバーサリー」を見て、「タイタンかあぎりしゃしんわかな」と思ってました
あー、ありましたね、スーパーヒーローもののメタルフィギュアのページ。

当時の『ホビージャパン』にペイント見本が載ってて、ジョーカーのズボンをチェック柄で塗るという無駄な力の入れっぷりをしてたのを思い出しました。<老人なので昔のことの方がスラスラ思い出せる。

ちなみにオイラは中学生の頃はムアコックにラヴクラフトという、王道の中二病路線を歩んでまして、キャラクターグッズ的にシタデルの「エターナル・チャンピオン」ボックスセットとか、グラナディアの「コール・オブ・クトゥルフ」のクリーチャーとかを買ったりしてました。はい。

*

ロボテックがなかったらインビットのトイ出なかったからなー
昔まんだらけで見つけた時思わず買ってしまった思い出

*

>ビートルさん
>ロボテックがなかったらインビットのトイ出なかったからなー
>昔まんだらけで見つけた時思わず買ってしまった思い出
ありましたなぁ、確か赤いのと、重装型の紫のとが出てたですな。
個人的にはフィギュアが乗れちゃうサイズのリガードが欲しくて、
見かけたらいつでも買う覚悟はできてるのですが、まあ、見かけやしませんな。
(部屋の整理をしてたら出てきたトイナミのレギオスで遊びつつ)

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/465-0de31118
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。