Homeスポンサー広告日記>●忘年会に行ってきたゾ、の巻。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●忘年会に行ってきたゾ、の巻。

2014.01.14 Tue

▼最近の昨年:

 もはや成人の日も過ぎた今日この頃ですが、気にせず昨年末に、ゴグトラさん主催の忘年会(通称「アメコミおっさん会」。いや若い人もいるけど)に行ってきたときのハナシを、まあ、覚えてる限り書こうというエントリ。

 ──ていうか、忘年会の間中、yokkun(a.k.aヨッパライ)をイジってたので、他の参加者の方のことを覚えていない、というテイタラクですが。


 まあその、開催されたのは、12月30日。コミック・マーケットの2日目(アメリカン・コミックスの日、というか)ですな。そちらに参加後、忘年会に参加する方々も多うございました(オイラ個人はコミック・マーケットには不参加ナリ)。

 参加者は大体17、8名ほどで、まあ、半分弱は1990年代のアメリカン・コミックスブームの頃から生き残ってる紳士淑女な感じでしたか。逆にいや、半分ほどは若者ですが。


 今回の忘年会では、1990年代からアメリカン・コミックスの資料系同人誌を出してる、アメコマー菅野さん、ロヒキアさん、オイラの3人が久々に一堂に会しました(菅野さんは普段のコミック・マーケット後は、自分のサークルのお仲間と飲みに行くので、コチラの方に参加することは稀なんよ)。

 いやまあ、この3人とも、個人個人、思い思いに自分の作りたい本、作るべき本を作ってきただけですので、一同に会したから何が起きる、ということはないのですが(ヲイ)。

 でー、今回もコミック・マーケットに出てた菅野さんから、ロヒキアさんがコミック・マーケットの申込書を買った、との話を聞き「うぬれ、ならば俺も同人誌を作らねば」と無意味な対抗意識を燃やしてみました。

 ……酒席ではHumanflyさんもいよいよ例の同人誌を完成させたとかいう話も聞いたような気がするので、次の夏のコミック・マーケットはこの4人が会しかねないという、恐るべき状況になるかもしれませんね(他人事のように)。


 1次会は、真正面に若者頭のyokkunという布陣で、例によってエクストリームな話をしたり、昔Twitterでyokkunが「コミッション描くぜ!」とかいってたのを思い出したんで、yokkunが酔っ払いだした頃合に持参したスケッチブックを押し付けたりしておりました。

 するうちyokkunが酒に呑まれだして、

・ニポンのアメコミ仲間のみんなと仲良くしたいネ!
・ロブ・ライフェルド最ッ高!
・周囲の会話で耳に入った単語について突然「俺にいわせれば~」と自己のスタンスを叫びだす

 という3パターンの話題をランダムでツイートする、良くわからないBOTと化したので、無責任に「うむ、その通りだよね!」と相槌を返すことで眼前のヨッパライを更にアサッテの方向に酔わせる「yokkun転がし」を敢行するわたくしでした。

 その後2次会になってもyokkunのボルテージ変わらず。右手にコークハイの空のジョッキを複数個ワシ掴み、左手に『ヤングブラッド』のハードカバー・エディションをかき抱く、エクストリーム邪神誕生。うむ、何だか知らんが とにかくよし。

※本当は、このスペースに空のジョッキ2個を持ち、3個目を飲み干さんとするyokkunの写真を上げようと思いましたが、お見せできる代物ではないため割愛します。

 ちなみにこちらがyokkunに描いてもらったバットマンである。



 描き終わったyokkunに「サインしてー」っていったら、オモムロに左上の方にバットサインを描き出したので「いやそれ違う、しぐにーちゃー、いや、おーとぐらふ?」とか、なぜか英語で訂正したのであった(どうでもいい)。

 その後yokkunは酔った勢いで隣のバブスさんにスケッチブックを渡し、描いてもらったのがこの『ゴワッパー』の岬 洋子である。



 ちょいと前にバブスさんがTwitter上でタツノコキャラだの湖川キャラだのを落描きした画像を上げてて、「タツノコキャラええのう」とか思ってたところであったので、実にもって渡りに船でありやんした。感謝。

 そして更に酔っ払ったyokkunが、近づいてきたロヒキアさんにもコミッションを描かせたのがコレである。



 案外ソツなく描いちゃうところがズルいですね、この人は(<失敬だ)。

 後は、ねこのひとさんに『47Ronin』を強くお勧めされたけど結局見にいけなかったゴメンナサイとか、持参した1970年代の「POPEYE」(アメリカン・コミックスの特集をしてた)が、昔OFF会に持ってった品だということに後々気づいたけど、ねこのひとさんら若者には受けたからいいや、とか、Captain Yさんがカービィやディッコの伝記を持ってきてたけど、その場に『OMAC』を持参していた菅野さんがいたことで、濃密なカービィ時空が爆誕してたとか、一次会でわたくしの右隣に座っていた若者(名前が……思い出せ……)に持参したiPadの『シャザム!』のデジタルTPBを見せたら「僕も買いましたよ!」と食いついてきてくれて、「ああ、やはり今、若者とコミュニケートするには『シャザム!』であったな」と思ったとか、二次会に現れたSENさんが隣の宅(無関係な人々)からも歓迎の拍手をいただくカリスマぶりを見せ付けたとか、酔っ払いの群れの中に放り込まれたSENさんをダンディにもてなすとおるさんはやはり紳士であることだナァと思ったりとかなんとか、思い出せた限り書き留めてみる(思い出したけど書きづらいことは割愛する)。

 あと、話の流れでコナンの話題になったら、誰かが「ででっででー でででーででー ででっでーででー ででーでー」とか『キング・オブ・デストロイヤー』のテーマのサビを歌いだすという事案が別々のタイミング、当事者で2件発生して(たしかyokkunとCaptain Yさん)、「よりによってキング・オブ・デストロイヤーかよ!」「そっちもよく解ったな!」とか、互いにツッコミ入れつつ、「鏡の部屋で剣を投げようとするコナンに“こっちじゃない”というゼスチャーをするコナンの仲間たち」のモノマネ(何故そのシーンか)をした……記憶があるようなないような(おそらく それは幻覚でしょう)。


 以上。適当に、適当でした。
  
  
関連記事

コメント

*

ターラータララララーラーラーラララーラーラーラー
ターラータララララーラーラーラララーラーラーラーーーーー

*コミケでコナンのコスプレいたで

> 案外ソツなく描いちゃうところが

そして偶然にも竹内さんの持ってきていた「少年マガジン」が「よみがえるコブラ男」の回で(汗)

> 次の夏のコミック・マーケットは~

最近はアメコミ感想をmixi日記に上げてばかりなので、
アメコミ・バブルから20年、全くお宝になれなかったバッドガールズ物を特集を
最近のアメコミムーブメントに関係なく作ろうかと部屋のフィギュアを片付けながら思ってたのですが、
今年に入って10年くらい前の自分とこの同人誌の画像が
某所で大量にアップされてるのを見て気持ちが萎えましたので
今年も辞退しようかと……。

てな話をしたところ、アメコミファンダム・リンボから
メダロッターZXさんが15年振りに復帰するかもしれないとの報がありましたよ!
(このHN自体がもう90年代的だよ!)

*

毎度レス遅くなりましてもうしわけないです。
今年もやはりこんな感じですが、良しなに。

>Captain Yさん
>ターラータララララーラーラーラララーラーラーラー
>ターラータララララーラーラーラララーラーラーラーーーーー
コ…コナン・ザ・グレートのメインテーマのサビ?(かなりあてずっぽう)

>ロヒキアさん
>今年に入って10年くらい前の自分とこの同人誌の画像が
>某所で大量にアップされてるのを見て気持ちが萎えましたので
おお、なんかカッコいい(待て)。
オイラも一度でいいですから「フフ…俺の同人誌がアップロードされて困っちゃってさぁ……」的な発言をしてみたいものです。
「商業が忙しくて、同人ができない」というカッコいいセリフは昨年言えたのですがねー。
ともあれ宇宙メダロッターXさん(違う)の復帰と活躍を楽しみにしております。
ウチも対抗して小池なんとかさん名義の同人誌でも出そうかしら(例によってウソ)。

まあ、そんな具合で。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/486-1c41ebd0
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。