Homeスポンサー広告日記>●最近のアメリカン・コミックスとラーメン(パクリ)な日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●最近のアメリカン・コミックスとラーメン(パクリ)な日々。

2015.02.05 Thu

▼通常営業、な日々:

 こう、とりあえず、わたくしとしては、『有害都市』について言及するのは、第7話の改訂版や、いっそ第8話が発表されてからで、と、思う次第であるので、このブログ的には、通常営業というか、いつもどおりの非常にヤクタイもない話を書いていきたいと思う日々でありました。


 とりあえず、あらためて(ていうかイマサラ)指摘しておきたいことは……『有害都市』第7話が「となりのヤングジャンプ」に掲載されたことで、ウチのブログのワーサム関連の記事に、もの凄い数のアクセスがあった。つまり、『有害都市』第7話を読んだことで、ワーサム博士やその業績に関して能動的に調べようと思った読者がそれだけいた(読み終えた直後、同じブラウザで作品の気になった箇所について検索できるのは、ウェブ・コミックスの何よりの利点だと思う)。そうさせるだけの力が、あの作品にはあった、ということは、割と大事であり、念頭においときたいかも知れぬ、と思った。


 あと、3日ほど前唐突に、もうこのブログは、アメリカン・コミックスの話題とかするのを辞めて、麺類大好きブログ、その名も「All-Noodle Blog」、略して「アノログ」なるタイトルに変えて(「オール・ヌードル」だから「オヌログ」だろう、とかいう突っ込みは無視します)、美味しいラーメンとか、オフィスの電子レンジで乾麺のソバをいかに美味しく作るか、とかいう話題だけを綴って行くこととしよう、と、思い立って、早速、「アメコミとラーメン」さんをパクって(ヲイ)、気になってた秋葉原の「田中そば店」に行って、「肉そば」のあっさりを食べつつ写真もスマホで撮って、「わたくしが喜多方ラーメンの太くて歯ごたえのある麺を好きな理由は、故郷である上州のかったいウドンを食してきたことに源流が求められるではなかろうか」とかいうどうでもいい考察をしたり、「ていうか、昨年末に仕事で三鷹の某アニメ会社(1階のテナントがピザ屋なので、入り口が凄くピザ臭いあそこ)に幾度か行ったんだけど、三鷹駅の構内の立ち食いそば屋が提供している“武蔵野うどん”が、硬さとか、醤油味を前面に押し出したツユとかが、故郷のウドンを髣髴とさせるソレで、三鷹に行くたび食ってました。駅構内にあるので、今度、ヒマなときに、立川駅構内の焼きソバ屋とはしごして、別に下車せず帰ろう」とかいう記事を書いてましたが、途中で飽きたので辞めました。

 まあ、その思いつきの名残として、現在のこのブログのタイトルは、「アノログ」になってますが。

 ……ウソですが(スクロールさせてブログタイトルを確認した善良な方々に幸あれ)。


 でー、これからヤクタイもない記事を続けようと思ったけど、なんか、前書きだけで沢山文字を綴って、満足したので今日はここまで(この適当さが、ウチの通常営業でございますので)。
  
  
関連記事

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/527-90e4823a
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。