Homeスポンサー広告日記>●どうでもよきツイート。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●どうでもよきツイート。

2015.02.13 Fri

『有害都市』の第7話の「改訂版」がアップされてて。

 読んだ。


 ワーサム博士という一個人が1950年代のコミックス規制運動を主導した、的な書き方がママなので、

「こういう、事実関係を単純化させた図式で描きたいのであれば、やはり“ウォルサム博士”みたいな、架空の人名にして描くべきだったのではないか」

 という、前とさほど変わらぬ感想になりました。

 ていうか、例の“お詫び”で書かれていたように、この後、「実在した人物をモデルとした創作キャラクター」を出すのであれば、なおさら、ここでコミックス・コードという現実のハナシを、デフォルメさせた上で持ち込むのはアンフェアだなぁ、と、思った。

 ワーサム博士も「実在した人物をモデルとした創作キャラクター」として描けばいいじゃん、コミックス・コードも「実在したコードをモデルとした創作コード」として語ればいいじゃん、と。


 っつーか、主人公の背景に虚ろな顔のワーサム博士のイメージ映像が描かれてるコマが、なんかじわじわくる。

 ていうか吹く。

 ズルいよ、あのコマ。

(……改定前もあのコマあったっけ?)


 以上、呟きたいこと呟いたのでオワル(もはやこの件で長文とか書きたくない)。
  
  
関連記事

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/528-141272d5
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。