Homeスポンサー広告海外通販とか>●最近の海外通販・風雲龍虎編:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●最近の海外通販・風雲龍虎編:

2007.05.10 Thu

 これまでのあらすじ:メイルオーダー・コミックスから3月分のオーダーが届いたら、3月前半発行分のコミックスが入ってなかった。


▼本日の郵便。

届いたぞーッ!! 

ローンスターからの、4月分のコミックが、先に(血涙)


▼っつーわけで、最近の対応とか。

 とりあえず、メイルオーダーあてに「届いてねぇんですが、これらの品物は、現在どのような状態にあるでしょうか」というメールを出した。

 即日、返事が来て(良い対応ですね)「これこれの品物は、発送した。これこれの品物は、発売日が延びたので、次の荷物に入れる予定です。ご理解いただけましたか?」な、メールが届いた。

 で、そのメールを読んで解ったんですが、前回予想したとおり3月の便は、俺が「バイウィークリー(月2回)で出荷しろ」って設定で注文をしていて、3月中旬に発送された第1便がまだ届いていない、むしろ4月頭に発送された第2便が先に着いた、っつーことらしい。

 でで、「届いてない荷物の状態は解りました。それで、それらの荷物はなぜ届いてないのですか? 配送状況を追跡することはできますか? あなた達の責任ですか? 宅配業者の責任ですか? 正確な理由をお聞かせください」っつー具合に、実に詰問口調で返信を出す。

 したら、更に即座に返信が来た。夜中の2時にメール出して、寝て起きたら返事が来てた(<まぁ、向こうは昼間なんですが)。

1.国際便なんで、正確な理由は断言できかねます。
2.追跡もできません。
3.正確なラベルを貼って出してます。

 といった、まぁある意味で予想通りの返事が来た。

 けど、そのメールの後半に、予想だにつかない文章が書いてあって、アゴを外す。

 余りにスバラシーので、無断で引用してみる。

The reason that your March month-end shipment may have gotten to you sooner is because we cannot ship packages via DHL on a bi-weekly or weekly basis, only monthly.
Your bi-weekly shipment was shipped via Airmail which may take longer to get to you than the DHL service.
I would wait a little longer for the March bi-weekly package before getting too worried. Let me know if you have any other questions. Thank you and have a nice day.


 上記の文章の大まかな概要:

1.ウチの店は(設備投資してないんで)、バイウィークリーだとDHLサービスで発送できません。
2.アンタのバイウィークリーの荷物は、(勝手に)エアメールで出しました。着いてないのは、エアメールがDHLより遅いからです。
3.僕なら、もうちょっと待つよ。まだ心配するほどの遅れじゃないよ。
4.はば ないすでぃ♪


ホームページに記載しろよ、
「バイウィークリーはDHL使えません」
 もしくは、
「ウチのバイウィークリーは、マンスリーより遅くなります」ってな。

 発送手段を変える時にはよ、
 普通、客に確認/連絡取るだろ。

 お前がどう思うかとか、聞いてねぇし、
 お前のお陰で俺のナイスディは当分こねぇ。


 ……とりあえず、これから返信メールを書くねんけど。

 その、

「そのようなことは、貴殿のホームページのどこにも注意書きされていませんが」
 とか、

「貴殿が発送方法を変えた際、当方に連絡が無かったのはどういうことでしょうか」
 とか、

「この便の発送の責任者の名前をお聞かせ願えますか」
 とかいった具合の、
今回のケースで使える文例が載ってるサイトって、どっかに無いものかしらん。

 以上、投げやりなオチでオワル。
  
  
関連記事

タグ:海外通販

コメント

*

うちは3月分のコミックがようやっとの今月3日に届いたと思ったら、1週間しか経ってない今日、4月分のコミックが…
よう分からねぇ…

ちなみに3月分のコミックはDHLですが、4月分は(どの道早く届きゃしねえと思って、少しでも送料浮かすべく)USエアメールです。
…ますます分からねぇ…

取りあえず、アマゾンズ・アタックとワールド・ウォー・スリーには間に合うので良かった。

つーか、ワンダーウーマンの発刊の遅れ故に、上記2タイトルがワンダーウーマンが店頭に並ぶのに先行しちまって、タイ・インにならないんじゃねぇか?的な心配をしていたのですが、たけうちさんの場合の発送手段の入れ替わりとの同時発生は偶然とはいえ、こういう事態をDCも小売りも何げに予期していたんじゃないのか?と邪推してしまいますな。

>この便の発送の責任者の名前をお聞かせ願えますか
届いたコミックのレシートには、梱包担当者の名前が判子押ししてあるですが、発送責任者って訳じゃないでしょうからねぇ<それ以前にコミックそのものが届いていないのが問題だって

*

>Humanflyさん(……ですよね?)
こう、メイルオーダーの何が問題って、「到着の時期が一定しない」ってことですよねぇ。
別に1ヶ月かかって着く、ってのでも良いんですよ、別に。
「必ず」1ヶ月後に届くんなら。
それなら、こちらでも「そういうもの」としてペースが作れますから。
到着が、2週間から1ヶ月以上、っていうムラの大きさがね。もお、お前らペースを確立せずに、毎月行き当たりばったりでやってやがるんだろ(以下グチが延々と続くので略)

>アマゾンズ・アタックとワールド・ウォー・スリーには間に合うので良かった。
ウチはねぇ、昨日ローンスターから来た便に、アマゾンズ・アタック#1、ワンダーウーマン最新2号分、それにワールドウォー・スリー4冊が入ってたんですが、『52』3冊とワンダーウーマン#6が未着なおかげで読めやし(再び以下略)

しかしまぁ、『インフィナイト・クライシス』前後からの、DC各タイトルの刊行の遅れっぷりは、何とかならないモンですかねぇ。
しかも、『ワンダーウーマン』を筆頭に、『バットマン』、『アクション』、『スーパーマン』、『ジャスティスリーグ』と、看板御三家が軒並み遅れるってのが……。

しかもこう、遅れた本がね、翌月末に、「先月の便に間に合わなかったモンだよ」とばかり、1冊だけ送られてくる便の空しさったら……(※)。

(※)ま、普通は翌月の便に一緒に入れられて送られてくるのですが、俺はこの数ヶ月、メールオーダーとローンスターを1、2ヶ月毎に切り替える、という情緒不安定なオーダーをしているので、オーダーの切れ目には、1冊だけ送られてきちまうのです。

*

うぎゃ。名前落ちてた。
失礼しました。

>、『インフィナイト・クライシス』前後からの、DC各タイトルの刊行の遅れっぷり

この点に関しては、DCもマーヴルのことが言えないダメさ加減ですねぇ(というか、マーヴルが伝染させた悪癖だとは思ってますが)
フラッグシップタイトルだからと言って、人気作家に書かせる/描かせるのはいいけど、結果、ライターもアーティストもどっちも手の遅い連中の組み合わせになってしまってる印象があります。
ワンダーウーマンがアマゾンズ・アタックに間に合ったのは良かったけど、既に今からJLoAがJSoAとのクロスオーヴァーにちゃんと間に合うペースで発刊されるかドキドキもんですよ。

*

>既に今からJLoAがJSoAとのクロスオーヴァーにちゃんと間に合うペースで発刊されるかドキドキもんですよ。
まぁ……、「できる」って保障ががあるからこそ……やってるんだと……信じたい……。

まぁ、DCも遅れる作家に対して、微妙に対応しだしたようですが。
今『アクション』の4月分を読んだんですが、今号の話ってば、前号の続きでなく、ゲスト作家に「一方その頃、ケント夫妻は……」的な話を書かせてまして。
まぁ、いうなれば日本の週刊少年誌の計画的な「作者取材のため今号はお休みです」をやってんですな。

作家が作画に1ヵ月以上かかっても、編集側のトンチで、何とかできることもありますんで、DCには今後もがんばって欲しい所です(オストランダーの担当回を繰上げで掲載して、なんとかした『バットマン』とかね)。

でも、シメキリをぶっちぎってでも、この作家に最後まできっちり描いて欲しいケースもあるよなぁ、と、マグワイアが3号で降板した『アドベンチャーズ・オブ・キャプテン・アメリカ』を読みつつ。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ironjoe.blog7.fc2.com/tb.php/57-b1fdb564
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。